環境活動

環境活動

環境に関する取り組みについて

環境方針

基本理念

河合製巧株式会社 小牧工場は、主に住宅部材の木製品製造を通じ、産業の発展に寄与し、豊かな社会づくりに貢献するために、自然環境を守り、限られた資源を有効に活用することが企業活動の重要課題であることを認識し、地球環境に配慮した生産活動によって環境の保全に取り組む。

活動方針

1.    国際規格に基づく環境マネジメントシステムを確立し、確実に実行・維持する。

2.    事業活動により環境に与える影響を認識し、環境マネジメントシステムの継続的改善、並びに環境汚染の防止に努める

3.    事業活動における持続可能な資源の利用、気候変動の緩和、及び適応、並びに生物多様性及び生態系の保護に努める。

4.    当工場の事業活動に関する環境関連法令・条例等の法規制、並びに当工場が同意するその他の要求事項を順守する。

5.    事業活動に伴う環境影響を評価し、その結果に基づき環境目的・目標を設定、見直し、その達成に向けて取り組む。
 ①省エネルギーの推進
 ②省資源の推進
 ③廃棄物の低減
 ④エコドライブの推進
 ⑤グリーン調達の推進
 ⑥環境配慮製品の開発と提案

6.    この環境方針は文書化して、全社員及び委託業者に対する環境教育・啓蒙活動を通じて周知し、環境意識の向上を図るとともに一般に公開する。

2017年3月1日制定

 

木材の調達

FSC®,PEFC

弊社では、木材を取り扱う企業の責任として、合法性、継続性を重視した木材の調達を行ってまいります。 この方針の実行の一つとして、適切な木材の管理と使用を目的とする、加工・流通の認証管理システムCoC(Chain of Custody)認証を、FSC®とPEFCの2つの制度において取得致しました。

FSC®,PEFCとは・・・森林またはそこから産出される木材を認証する、森林認証制度を運営している組織です。認証基準は各組織が独自に策定しています。

環境活動